大阪府のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(納車ギャラリー)

今日も全力で振り切るぜぇ!

納車ギャラリー
2017.12.07

スティングレー納車お待たせ致しました

愛車 ワゴンRスティングレー お客様 営業村野のお客様 M様
グレード HYBRID T 全方位カメラパッケージ ボディーカラー ピュアホワイトパール

 

 

みなさん、こんにちは

 

 

テレビ・新聞等で連日

 

「お相撲さんの暴力報道」が賑やかですなぁ。

 

もういい加減飽きてきたんだが、

 

他に報道する事は無いんかい?

 

営業 村野です

 

 

 

 

 

12月7日(木)

 

今日は大安

 

天気も暖かくて、ジャンパー脱いじゃったぜ♪

 

 ワゴンR スティングレー

 

御納車致しました。

 

 

 

 

当店でのお付き合いのある御客様でもあるM様

 

HA25S型アルトからの

 

お乗り替えで御座います。

 

遠方まで高速道路を利用しての通勤という事で、

 

ターボ付きの車種を勧めました。

 

 

勧めた理由

 

その1

ターボ特有の太いトルクで、高速走行はゆとり有り。

更に最新のハイブリッドエンジンでの

モーターアシストは100km/hまでの加速時に使える事になっているので、

事実上高速道路の制限速度までは、アシストされているという訳。

 

その2

ボディ剛性が高くなっているので、

見た目に反して(笑)乗り心地は大変まろやか。

一般道では少々硬い印象も有りますが、

高速道路ではしっかりとクルージング出来ます。

 

 

その3

メーカーからアナウンスされている訳では無いが、

普段私がセールスカーで乗り廻している

ワゴンRのFZグレードよりも

走行中静かに感じる。

遮音性は明らかに高いと思われる

(注:個人的な意見)

 

その4

HYBRID Tは

CVTを搭載しているのですが、

パドルシフトを採用

シフトレバーをMレンジに入れれば、

7速マニュアルモードに切り替わり。

シフトチェンジの爽快感を味わう事が出来、

その気になった走りも出来ます!

 

その5

新型ワゴンRも、ターボエンジン搭載車を選ぼうとすると

「スティングレーT」グレードを選ぶ他にない。

お値段もそれなりにするのですが、

とにかく装備がテンコ盛り♪

他のワゴンRのグレードでは選べない

・パドルシフト

・SRSカーテンエアバック

・フロントシートSRSサイドエアバック

・クルーズコントロールシステム

が標準装備!

 

とにかく、満足感の高いクルマです!

 

 

 

 

 

性能の高いクルマに乗ると、

 

精神的にもゆとりが出来ます。

 

是非、安全運転でお願い致します。

 

 

これからも、末永くお付き合い出来ますよう

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

  • 0

posted by 泉州南営業所  | 2017年12月7日